September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

フォアハンドの「軸足とそこからの体重移動」!

 

今回は、技術面に焦点を充てて個人的に欧州ジュニア選手と日本ジュニア選手で異なると思う部分を書いていきます。テーマは、フォアハンド時の「軸足(右利き選手であれば右足、左利き選手であれば左足)の意識とそこからの体重移動」。私は長くヨーロッパの主要ジュニア大会に足を運んでたくさんのトップジュニアを見て、その成長していく過程を見続けていましたので、ある意味自分の目がだいぶ技術的な部分でも肥えていると自負する部分もありながら、一方では常に現場に立っているプロコーチではありませんので、今回のような技術面を私が書くと偏った考えであったり賛否両論といったご意見もあるかと思いますが、少なからず日本滞在時に足を運んでいた13歳以下の全国大会RSK(岡山県)や14歳以下全国選抜大会(千葉県)の視察、大阪で毎年開催されている世界ワールドスーパージュニア大会(ITF Jr.グレードA)に携わりながら直接自分の目で見て感じた日本人選手と比較した視点という事で今回はご紹介します。

» read more
<<back|<234567891011>|next>>
pagetop