December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

大会開催場所の地元テニスファンが週末に多く集まる欧州ジュニア大会!

 

今回のテーマも、ヨーロッパ各地のジュニア大会を視察している中で驚いた1つですが、12歳以下/14歳以下大会でも週末の準決勝や決勝になると、観客席の8割以上が地元テニスファンで埋まる大会があります。これも日本のジュニアテニス事情と異なる1つと思いますが、テニス事情という枠をこえて「地域に根付いた文化の違い」と考えています。

 

どの大会でも、大会序盤は出場選手はもちろん、担当コーチ・家族・大会運営者・用具サポート関係者などで会場内は2〜3日間ごった返します。それが徐々に負けてしまった選手が去っていき、中盤から終盤にかけてはほとんどの大会では静寂な雰囲気となり、勝ち残った選手たちなど(大会序盤に比べて)少ないテニス関係者が見守る中で準決勝や決勝が行われて終了していくのが普通と私も思っていました。

 

» read more
<<back|<12345678>|next>>
pagetop